大郷町から放射光施設誘致への協力要請

  • 2014.06.13 Friday
  • 12:42
町長からの要望光景
 一昨日(6月11日)、大郷町から町長、町議会議長、行政区長会長、社会福祉協議会会長さんはじめ町内各団体の代表者が、わが会派にお見えになりました。
 知事、県議会の議長・副議長等への協力要請の後、県議会最大会派である自民党・県民会議の池田会長と幹事長の私に対し、放射光施設を是非、大郷町へと協力要請書をお持ちになりました。
 大郷町は、内陸部ではあるものの、東日本大震災で甚大な被害があり、復旧・復興のために赤間町長を先頭に奮闘している町です。人口の微減も続き、様々な課題と向き合っています。
 東北自動車道や三陸自動車道にも近接する立地条件は、東北大学や仙台空港へのアクセスも充実しているという有利性もあり、町あげての誘致活動を展開しています。
 僕にとっては、地元でもあり、大願成就へ向け、力を尽くしたいと思います。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

clock

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM