あれから4年

  • 2015.03.11 Wednesday
  • 14:36



 東日本大震災が発生し、多くの方々が犠牲になられてから、4年の月日が経過しました。今日は3月11日、みやぎ鎮魂の日です。あらためて犠牲者の皆様の御霊に哀悼の誠をささげ、心からご冥福をお祈り申し上げます。

 これまで数々の困難と向き合いながら、宮城の復旧・復興のために、知事はじめ執行部の皆さん、そして県議会の議員各位が奮闘して参りました。復旧は、着実に進んではおりますが、まだまだ多くの課題が立ちはだかっております。犠牲となられた皆様の御霊に、復興した宮城の姿をご覧いただける日が、一日も早く訪れるよう努力を重ねていくことを誓い、そして我々県議会議員は、今期残すところ約8カ月の任期、その間に、復興への確かな道筋を残すよう努力します。
 写真は、被災した大川小学校を訪問した当時(上)と亘理漁港を視察し、陳情を受けた当時(下)のものです。当時は、どこの被災地に行っても、言葉にならない思いをしていたことを思い出します。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

clock

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM